中国の代理購入で韓国免税店やや売上増

第272号  2017年6月20日発行

HOT NEWS

「サードミサイル配備」の問題が影響して、ここ数ヶ月間、韓国を訪れる中国人観光客が激減しており、韓国各界は深い懸念を示していた。だが韓国の最新の統計によると、4月には韓国の免税店の売上咼が前年同期に比べて小幅ながら増加し、業界の予測を上回った。韓国メディアは、「これは中国の業者が韓国で代理購入をしたため」との見方を示している。

韓国メディア「亜州経済」の報道によると、韓国関税庁が5月に発表したデータでは、3月の韓国国内の免税店の売上咼は1兆63億ウォンに上り、前年同期比O・3%増加した。海外からの観光客が主な顧客であるソウル市内の免税店の売上高は億ウォンで、同0・4%増加した。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . あなたは会員ですか ? 会員について