中国経済に一体何事が起こっているのか

第256号  2016年2月15日発行

トップ記事 2016年に入って、国際社会は、中国発の衝撃波を初めて強烈に受けることになった。上海株式市場の乱高下と中国経済の減速は、世界および日本の株式市場と経済に深刻な影響を与え始めた。日中両国の経済関係がこれほどまでに連動し、利害が一致しているという事を、日本社会に痛感させたことはなかったと言ってよい。 それでは、いま中国経済に一体何か起きているのだろうか? 過去30年の中国の成長には、きわめ […]

続きを読む…

日本の対中貿易赤字が過去最高に

第256号  2016年2月15日発行

HOT NEWS 日本の財務省は1月下旬に貿易統計(日本から外国への輸出及び外国から日本への輸入について統計)を発表した。それによると、2015年の輸出から輸入を差し引いた貿易収支は2兆8322億円の赤字となり、中でも対中貿易は6兆1911億円の赤字で、赤字額の過去最高を更新した。 日本は5年連続の貿易赤字だが、赤字額は2011年の東日本大震災以降で初めて減少に転じ、14年の5分の1にとどまった。 […]

続きを読む…

AIIB,英韓印などから5名の副総裁選出

第256号  2016年2月15日発行

HOT NEWS アジアインフラ投資銀行(AIIB)の公式サイトは5日、5名の副総裁を正式に選出したと発表した。それぞれイギリス、韓国、インド、ドイツ、インドネシア5力国の出身者だ。 英財務省首席担当官ダニー・アレキサンダー(Danny Alexander)氏が、AIIBの副総裁に就任し、銀行の対外連絡事務や会議事務を担い、特に銀行管理層や理事会間の連絡業務に携わるという。 韓国産業銀行(KDB) […]

続きを読む…

16年の自動車販売数予測2600万台

第256号  2016年2月15日発行

HOT NEWS 中国自動車工業協会は12日、2016年の中国の自動車販売台数は、前年比6%増の2604万台(うち中国国内の販売台数が2540万台、輸出台数が64万台)になるとの予測を発表した。 また、国の政策の大きなサポートを得て、今年、中国の新エネルギー車は、急速な成長を続け、販売台数が約70万台になると予測されている。ただ、自動車の輸出は前年比10%減の約64万台になり、輸入車も前年比20% […]

続きを読む…

春節 中国人は何を心配するか

第256号  2016年2月15日発行

コラム 今年の春節、私は故郷の中国浙江省に帰り年を越した。 浙江省は上海に隣接し、中国の江南でも最も富裕な地区の一つで、私の故郷の舟山市は中国の600余りある地方都市の中でも6番目にランキングされている。 浙江省の人は金持ちで、そのために民営経済が発展した。習近平主席は浙江省省委員会書記の時、全国に先駆けて国営企業を民営化し、浙江各地で多くの民営企業が誕生した。特に温州、寧波、紹興、杭州などの都市 […]

続きを読む…

中国人の「爆買い」が終わる日は来るか

第256号  2016年2月15日発行

特別報道 中国の春節(旧正月、今年は2月8日)長期休暇で、海外には過去最多の約600万人が出掛け、各地で「爆買い」に熱を上げた。渡航先のトップ5はタイ、日本、韓国、台湾、シンガポールの順だ。どのぐらい中国人観光客が来日したのか?いまだに、日本の観光庁はこの数字を発表していない。昨年の春節前後(2月)には、35万9100人の中国人観光客が日本に殺到し、日本で使ったお金は約832億円という。 &nbs […]

続きを読む…

2015年、中国人は何にお金を使った?

第256号  2016年2月15日発行

特別報道 中国社会科学院がこのほど発表した「社会青書:2016年中国社会情勢の分析と予測」(以下。「青書」)は、「国民の消費の特徴が、個性化、多様化している。情報消費の成長速度が、社会消費財小売売上咼の平均成長速度をはるかに上回り、2015年の最大の注目ポイントで、消費の主要な成長エンジンとなっている」と指摘した。   ■支出最多は衣類、食品 調査によると、回答者の6%が昨年の消費総額が […]

続きを読む…

中国人はなぜ海外で「爆買い」するのか?

第256号  2016年2月15日発行

特別報道 春節に、国境を越えた消費の情熱に再び火がついた。最新のデータによると、2015年の中国人海外旅行客はのべ1億2千万人に達し、銀聯カードの海外消費額だけでも1兆1千億元(約19兆円)を超え、海外消費の規模が再び記録を更新した。 同じ消費であっても、なぜ人々は「近くより遠くを志向する」のだろうか。専門家は、「対外貿易と投資という2台の『馬車』が持続的に低迷する中、消費は今や経済成長を牽引する […]

続きを読む…

2016年のインターネット8大予想

第256号  2016年2月15日発行

特別報道 2016年の中国インターネット市場はどのような発展を迎えるか。次の8つの動きが予想される。   ■予想①:バーチャルリアリティがブレイク元年を迎える 2015年にはバーチャルリアリティ(VR技術)が鮮やかで活き活きとした科学技術世界を作りだし、ますます多くの人々の視界に入ってきた。この1年間、フェイスブック、グーグル、アップル、HTC、サムスン、マイクロソフトなどが相次いでヘッ […]

続きを読む…

中国と日本 アフリカで投資競争

第256号  2016年2月15日発行

日中関係(日中経済) ケニア投資庁のMosesIkaria常務理事は年頭。 「この道路が建設されるスピードに人々は喜んでいる。ケニア人は道の建設には長い時間がかかると考えていたが、中国人はこの見方を変えた」と語る。 英紙「フィナンシャル・タイムズ」電子版の1月12日の記事によると、2015年の中頃には、やはり中国人の建設したナイロビ南部のバイパスが開通した。30キロに満たず、両側4車線にすぎない道 […]

続きを読む…