トランプ大統領 中国傾斜へ

第268号  2017年2月15日発行

トップ記事 トランプ米大統領の長女イバンカさんが、ワシントンの在米中国大使館で1日に行われた春節(旧正月)のレセプションに、娘のアラべラちゃんを連れて参加した。 安倍首相の今回の訪米では、ホワイトハウスでの首脳会談の後、場所をフロリダ州パームビーチに移してゴルフに興じたほか、二日連続トランプ氏夫妻との夕食会がもたれ、「異例の厚遇」を受けた。中国メディアは、「各国首脳とトランプ氏の会談不調が続く中、 […]

続きを読む…

1月の乗用車販売量は26・9%減少

第268号  2017年2月15日発行

HOT NEWS 中国乗用車市場は「厳しい2017年」のスタート 中国乗用車市場情報連合会がこのほど発表した今年1月の乗用車市場の販売状況によると、国内市場では狭義の乗用車(普通乗用車、スポーツ用多目的車(SUV)、ミニバン(MPV)を含む)の販売量は208万台で、前年同月比9・3%減少し、前月比では23・5%減少した。11ヵ月間続いた前年同月比増加の局面は終わり、乗用車市場は「厳しい17年のスタ […]

続きを読む…

冬季アジア札幌大会、中国選手団の宿泊先を「プリンスホテル」に変更

第268号  2017年2月15日発行

HOT NEWS 冬季アジア札幌大会組織委員会のスタッフは7日、取材に対して大会開催期間中の中国選手団の宿舎を、「札幌プリンスホテル」に変更するよう調整したことを明らかにした。 冬季アジア札幌大会組織委員会競技部の山崎久睦競技課長は新華社の電話取材に対して、「組織委員会は6日夜に中国の五輪委員会に連絡し、アパホテル以外のホテルに変更してほしいという中国側の要求に応えて、中国選手団がプリンスホテルに […]

続きを読む…

福島の放射能問題 中国で新たなパニック

第268号  2017年2月15日発行

コラム 中国の春節(旧正月)に浙江省舟山市に里帰りし、両親とともに年を越した。両親ともに80才を越しているが、私か長期にわたって日本で仕事をしているため、一年に数回しか顔をあわせることができない。そのため春節にはどんなに忙しくとも里帰りして両親と過こすことにしている。 ボーイング社の海外初の工場が舟山市にできる計画で、舟山市は再び世論の注目を集めることになった。しかし舟山で質問されるのは、ボーイン […]

続きを読む…

トランプは中国を「再び偉大な国」に

第268号  2017年2月15日発行

特集 米誌『ニューズウィーク』のウェブサイトは3日、「トランプは同盟国を遠ざけ、中国を『再び偉大な国』にしている」と題した記事を掲載した。 トランプが米大統領に就任した後に行った最初の決定の一つに、アジア太平洋の12ヵ国を含む貿易協定「環太平洋戦略的経済連携協定」(TPP)からの正式な離脱がある。政権発足からこれまでの数日を見る限り、彼らは「間接的な結果」の存在をほとんど考慮していないようだ。いく […]

続きを読む…

16年の対外投資が過去最大規模に

第268号  2017年2月15日発行

特集 今後の展望についてPwCは、2017年の中国企業の海外M&Aは2016年よりやや減速するとはいえ、2018年には再び過去最高を更新すると予測する。 米国のシンクタンク・アメリカン・エンタープライズ研究所(AEI)が11日に発表した「中国の世界における投資追跡」統計報告によると、2016年、中国の対外投資額は前年比50%増の約1750億ドル(約20兆1250億円)と、過去最高を記録した。12年 […]

続きを読む…

「領袖」習近平主席 次の一手

第268号  2017年2月15日発行

特別報道 アメリカに新大統領ドナルド・トランプが誕生して、世界に大きな衝撃が走った。今年のヨーロッパでは、イギリスが抜けた後のEUを支える2大国、フランスで大統領選、ドイツで総選挙が行われる。どちらも新しいトップが就く可能性が高い。 中国では、秋に新指導部の人事が決定、習近平政権第2期の幕が落とされる。2017年は世界が新しい局面に入り、世界秩序が大きく転換する可能性がある。 2017年の中国の政 […]

続きを読む…

日本は中国人の芸術品オークションの聖地に

第268号  2017年2月15日発行

特集 日本のオークション業界の取引総額がどんどん上昇しているのは「商品が多く、値段が安い」からで、ここ数年、すでに中国人コレクターが海外で芸術品を格安価格で入手できる「聖地」になっていることに注目すべきだという。 ■素晴らしい品物が確実に存在し、価格は一般的に安価 よく知られている通り歴史的な要因により、日本が収蔵する中国の文化芸術品は数えきれない。しかもここ数年来、日本の民間で収蔵されている多く […]

続きを読む…

日中のアニメ産業 チャンスと課題

第268号  2017年2月15日発行

特集 アニメ「モンキー・マジック孫悟空誕生」 「アニメ王国」である日本は、アニメや漫画などを通じて、商業利益を得るだけでなく、文化の輸出にも成功している。中国のアニメを見ると、「モンキー・マジック孫悟空誕生(原題:西遊記之大岡天宮)」(2014年)などの作品が世界でもヒットし、現在、アニメの生産量は世界一を誇るようになっている。このように、非常に順調に発展しているように見えるものの、実際には日本と […]

続きを読む…

「成都人」三枝富博氏が成都と別れる

第268号  2017年2月15日発行

日中経済 「皆さん、新年あけましておめでとうございます」。6日、三枝富博氏は、成都のイトーヨーカ堂に設けられた記者会見会場に姿を見せ、中国語で新年の挨拶をした。約20日後の3月1日、三枝氏は20年間奮闘し続けたこの商いの戦場を後にして日本に帰国、イトーヨーカドーの新社長に就任する。 成都の商業はこの20年あまり、繁栄と発展を続け、その結果、イトーヨーカドーは素晴らしい実績を残した。そして、三枝氏と […]

続きを読む…