三菱重工、中国で車用ターボ年2割増

第275号  2017年9月15日発行

日系企業 三菱重工業は中国で自動車のエンジンに取り付けるターボチャージャー(過給器)を年2割ペースで増産する。中国では2016年以降、数年ことに車の燃費規制が強化される。燃費効率を高め、エンジンを小型化できる過給器の搭載は欧米自動車メーカーが中心だったが、規制強化をきっかけに中国メーカーにも広がることで、需要が急拡大するとみている。 日経新聞によると、三菱重工業は上海の過給器生産・販売拠点で増産す […]

続きを読む…

シモンズ 中国の店舗数倍増

第275号  2017年9月15日発行

日系企業 高級寝具メーカーのシモンズ(東京・港区)が中国の店舗数を3年で2倍に増やす。沿岸部に偏ってきた店舗網を見直し、内陸部へ積極出店する。 また、疲労回復を促すというリカバリーウェアを手がけるベネクス(神奈川県厚木市)も8日、中国に直営店を出す。中国では質の高い睡眠といった健康志向が高まっており、各社は進出を急ぐ。 シモンズは年内にも中国内陸部の商業施設への出店を始め、3年で410店まで増やす […]

続きを読む…

ホンダ、中国IT大手とEV開

第275号  2017年9月15日発行

日系企業 ホンダは11日、中国で2018年に発売する電気自動車(EV)を中国のIT(情報技術)大手、東軟集団(二ユーソフト)と共同開発すると発表した。バッテリー制御技術や車両データの管理、つながる車(コネクテッドカー)の分野で協力する。中国政府はEVの普及を進めている。 ホンダは各種の制御ソフトに強い東軟集団と組み、迅速なEVの市場投入につなげる。 東軟集団は1991年の創設。中国全土に研究開発の […]

続きを読む…

中国がガソリン車の販売禁止を検討

第275号  2017年9月15日発行

産業 世界最大の自動車市場である中国は、ディーゼル車・ガソリン車及び中小型トラックの生産・販売の禁止を検討中だ。 中国工業・情報化部の辛国斌副部長は「関連調査」を開始したが、禁止される時期については決まっていないと述べた。辛氏は国営通信・新華社のインタビューで「これらの措置は我が国の自動車産業の開発に根本的な変化をもたらす」と述べた。 中国における昨年の自動車生産台数は2800万台で、世界の総生産 […]

続きを読む…

中国産大型パネル供給量、世界一に

第275号  2017年9月15日発行

産業 以前世界大型パネル市場は基本的に韓国のメーカーに占領されていた。現在、この局面は変わりつつある。 市場調査会社、集邦科技光電研究センター(Witsview)が最近発表したデータによると、2017年、中国は正式に韓国を超えて、大型パネルの供給量が最も大きい地域となった。2020年までに、中国の供給率が50%の水準に急速伸びると予測されている。 Witsviewのベテラン研究経理の王靖怡氏は「中 […]

続きを読む…

武漢に「自動運転」対応インテリジェント小鎮を建設

第275号  2017年9月15日発行

産業 湖北省武漢市の武漢経済技術開発区によると、「中国・武漢インテリジェントコネクテッドビークルモデルエリア」の建設計画の全体プランが近く発表されるo今後年以内に世界トップレベルのインテリジェントコネクテッドビークルとスマート交通システムの総合的革新テストモデルエリアを建設し、10平方キロメートル以下の規模でインテリジェントコネクテッドビークルに対応する小鎮を建設する予定だ。 同プランでは、「自動 […]

続きを読む…

時速は4000キロの「高速飛行列車」を開発へ

第275号  2017年9月15日発行

産業 北京市と上海市の距離は約1300キロ。現在運行している北京発、上海市行の高速列車を利用した場合、5時間半以上かけて到着することになる。しかし近い将来、この所要時間がわずか35分にまで短縮できることなど想像できるだろうか。第3回中国(国際)商業宇宙ハイエンドフォーラ厶において、中国航天科工集団公司は「高速飛行列車」の研究開発に取り組むと発表した。 この列車の最大運行速度は時速4000キロに達し […]

続きを読む…

中国商人 ドバイに「砂漠農場」を建設

第275号  2017年9月15日発行

産業 ドバイでは、石油が産出されないばかりか、土地自体の経済的価値が非常に低い。大規模な開発がドバイで行われる以前、わずかな面積の砂地でナツメヤシが栽培されている以外では、国内のほとんどの地域は痩せた荒涼とした砂漠が広かっているだけだった。 最初に中国の人間が砂漠にやって来た時、極めて廉価で現地住民から砂地を借り上げ、その砂地を改良して地下水を掘り、野菜や果物を植えた。アラブ人から見ると、それは想 […]

続きを読む…

青島市、VR技術革新センターを建設

第275号  2017年9月15日発行

産業 青島市科学技術局はこのほど、撈山区政府が青島市仮想現実(VR)科学技術革新センターを建設することを正式に許可した。これは青島市で建設が許可された、6ヶ所目の科学技術革新センターとなる。 青島市と北京航空航天大学が2016年に戦略的協力協定に署名してから、青島市のVR産業ハイエンド研究開発機関と企業の集約が加速された。 同区は全国初のVRハイテク産業化拠点の許可を獲得し、VR技術・システム国家 […]

続きを読む…

世界武器市場、中国が3位の供給国に

第275号  2017年9月15日発行

産業 中国はこの10年間で、武器輸入大国から輸出大国へと急速に転換した。中国は地政学的条件をつけず、低コストでリーズナブルなサービスとソフトアップグレードを提供する。中国は世界主要武器輸出国になる潜在力を秘めている。 ストックホルム国際平和研究所の最新データによると、中国の主要武器の輸出は2012~2016年の間に74%増加した。世界全体に占める割合は3・8%から6・2%に上昇し、米露に次ぐ世界3 […]

続きを読む…